入所及び短期入所の相談

在宅でお困りの方の入所相談や、緊急又は用事があって利用したい方の短期入所相談等について、随時受付しております。

 

入所

対象となる方

法に基づく障害者支援施設(入所施設)の支給要件を満たす方(障害支援区分4以上の方、50歳以上の方は区分3以上の方)とし、主たる対象者は知的障害を有する方とします。

入所要件を満たさない方の入所受入れは、設置者の宮城県及び援護の実施者と協議し、判断するものとします。

上記に関わらず、精神疾患又は感染症等により医療機関に入院が必要な方は除きます。

入所申込みの手続き

来所いただき、入所利用申込書を記入していただきます。その際、入所を希望される方の生活状況等について聞き取りをさせていただきます。

入所申込み後、第三者委員による判定会議を実施し、入所の可否を検討します。

入所可となれば、定員に空きが出て順番が来るまでお待ちいただきます。

短期入所(ショートステイ)

対象となる方

  • 知的障害を有し(療育手帳をお持ちの方)、障害支援区分1以上の方。(障害児についても同様)

利用申込みの手続き

利用をご希望の際は、お住まいの市町村や担当相談員とご相談の上、お申し込みください。

なお、一度見学に来ていただき、ご本人の状況をお伺いいたします。

利用期間について

原則として1回7日以内となっております。場合により延長は可能です。

利用時持参していただく物

□サービス受給者証 □健康保険証(写し) □現在服用中の薬

□着替え □上履き  □洗面用具(歯ブラシ、歯磨き粉、タオル)

□入浴用具(シャンプー、石鹸、タオル等)

□その他必要な物(ナプキン、おむつ、小遣い、おやつ、飲み物等)

※持ち物には必ず名前を書いてください。

※あらかじめ私物の個数をご記入いただきますと、受入れ時間が短縮されます。ご協力をお願いします。

ご利用料金

施設入所支援・生活介護

①障害福祉サービス費

世帯収入に応じ、援護の実施者(市町村)が定めた額となります。

食費 一日あたり 1,440円(補足給付により減免される場合があります。)
光熱水費 一日あたり 320円
その他日用品等 実費

短期入所(ショートステイ)

①障害福祉サービス費

世帯収入に応じ、援護の実施者(市町村)が定めた額となります。

食費 一日あたり 1,440円
(朝420円・昼510円・夕510円)
(低所得者軽減措置があります。)
光熱水費 一日あたり 320円
その他日用品等 実費

 

お問い合わせ

 宮城県船形の郷 地域移行推進部

 電話:022-345-3282

(平日 8:30~17:15)